健診のご案内

一般健診(法定健診)

労働安全衛生法で事業主が労働者に対して実施することが義務付けられています。
主なものに雇入時の健診、定期健診、特定業務従事者の健診、海外派遣労働者の健診、給食従業員の検便・歯科医師による健診があります。

検査の種類 検査項目 35歳及び
40歳以上
問診・身体測定  
腹囲  
視力・聴力  
脂質 総コレステロール
中性脂肪
HDLコレステロール
LDLコレステロール
肝機能等 GOT
GPT
γ-GTP
ALP
糖代謝< 空腹時血糖
腎機能 クレアチニン
尿酸 尿酸
血液一般 ヘマトクリット値
血色色素
赤血球数
白血球数
尿検査 蛋白
潜血
心電図  
胸部 X線(直接撮影)
胃部 X線
大腸 便潜血2回法

各種健診のご案内

協会けんぽ生活習慣病

協会けんぽにご加入されている35歳以上の被保険者の方が対象の健診です。

詳細をみる

一般健診

労働安全衛生法で事業主が労働者に対して実施することが義務付けられている健診です。

詳細をみる

オプション検査

基本の検査項目とは別に目的に合わせて追加オプション検査をご利用下さい。

詳細をみる

人間ドック

より詳しく検査したい方におすすめ!一部健康保険組合によっては巡回健診での対応も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

詳細をみる

特殊健診

特殊健診とは、法令で定められた業務または特定の物質を取り扱う労働者を対象にした健診です。

詳細をみる

女性のお客様

乳がんなどの女性特有の病気に関する検査も行なっております。

詳細をみる